いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

シンプルイズベスト!【アメリカの軍服】陸軍ヘリクルージャケット(寒候期用・後期型・プレーン)とは? 0741 🇺🇸 ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20210501194857p:plain

今回は、1970年代のアメリカ陸軍ヘリクルー(フライヤーズジャケット)を分析します。

寒候期用で、以前分析したパッチ付きのモデルと同じものです。

でもパッチがない分、今回のモデルの方が細部がよくわかりますね。

今回は中古ですが、殆ど使用感のない極上品ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  アメリカ陸軍ヘリクルージャケット(寒候期用・後期型・プレーン)とは?

航空機開発当初から乗組員の天敵の一つである機上火災。

 

パイロットやクルーを守るために、パイロットスーツやフライトジャケットに難燃繊維が導入されたのは1970年代中期でした。

 

中でも海軍のCWU–45PFRP-4、空軍のCWU–27Pなどが有名ですが、陸軍も研究を進めていて、同じ頃熱帯用のヘリクルーシャツ&トラウザースを開発していました。

 

それよりも僅かに遅れて、寒候期用のジャケットとして開発されたのが今回のモデルです。

 

このジャケットも、1980年代に発刊された伝説のミリタリー雑誌「PXマガジン」で大々的に紹介されましたね。

(勿論、一目惚れしたのは言うまでもありません。)

 

その後、CVC(コンバットビークルクルー)ジャケットと同時に輸入されたため、現在もなお混乱が続いています。

(タグの品名を見れば明らかなのですが…。)

 

有名なMA–1とよく似た温度帯で使用するので、とても重宝するジャケットですね。

 

さてさて、プレーンなジャケットはどんな感じなのでしょうか?

 

今回は、フライトジャケットコレクターのみならず、キャンプでも安心して使用できるジャケットをお探しのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  アメリカ陸軍ヘリクルージャケット(寒候期用・後期型・プレーン)の全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20210430205422j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20210430205653j:image

 

前面裏側

寒候期ようなので、ライニングは、中綿の入ったキルトです。
f:id:akmuzifal6489:20210430205315j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20210430205718j:image

 

前合わせはジッパーのみです。

でもストームフラップ(ウインドシールド)がありますね。

(これで冷たい風もシャットアウト!)
f:id:akmuzifal6489:20210430205613j:image

 

背中のタグ

1978年度契約品です。
f:id:akmuzifal6489:20210430205333j:image

 

裾のタグ

取扱説明書ですね。
f:id:akmuzifal6489:20210430205411j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20210430205507j:image

 

襟裏にはチンストラップがあって…
f:id:akmuzifal6489:20210430205731j:image

 

マジックテープで留めて、襟を立てることができます。
f:id:akmuzifal6489:20210430205437j:image

 

胸ポケット

マジックテープで開閉

(初期型はポケットフラップがなかったですね。)
f:id:akmuzifal6489:20210430205707j:imagef:id:akmuzifal6489:20210430205800j:image

 

ポケット内部も勿論ノーメックスですが、容量は意外に小さいです。

f:id:akmuzifal6489:20210430205536j:image

 

裾ニット
f:id:akmuzifal6489:20210430205354j:image

 

緩やかなテーパー付き
f:id:akmuzifal6489:20210430205746j:image

 

袖ニット
f:id:akmuzifal6489:20210430205553j:image

 

袖付け根裏側は、ライニングがありません。
f:id:akmuzifal6489:20210430205522j:image

 

袖ポケット

概ね袖に並行に縫い付けられています。
f:id:akmuzifal6489:20210430205456j:image

 

背中上部には、例のステッチが!

勿論、CVCジャケットのスリットはありません。
f:id:akmuzifal6489:20210430205602j:image

 

メインジッパー

刻印は「G」
f:id:akmuzifal6489:20210430205627j:image

 

袖ポケットジッパー

刻印は「GENERAL」
f:id:akmuzifal6489:20210430205639j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  アメリカ陸軍ヘリクルージャケット(寒候期用・後期型・プレーン)の特徴とは?

生地はODのノーメックス(難燃繊維)のツイルですが、ナイロン系の細い糸で織られているので防風性能が高いですね。

 

表面に艶がなく、日射や蛍光灯の紫外線で褪色し、次第に赤みが増えてくるのが特徴です。

(ノーメックスはそんな傾向にありますね。)

 

デザインは、とてもシンプルなブルゾンタイプです。

 

構成は、エポレットなし、普通襟、胸ポケット×2で、襟にはチンストラップ、袖と裾にはニットを装備しています。

 

全体的な縫製は、これもアメリカ軍特有の「少々雑だが強度は抜群」な仕立てですね。 

4  アメリカ陸軍ヘリクルージャケット(寒候期用・後期型・プレーン)の製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1978年

・製造場所     アメリカ

・契約会社     アメリカ

・製造会社      〃

・材  質     ノーメックス

         (難燃ナイロン)

・表記サイズ    M–R

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)  

          着丈 約66センチ

          肩幅 約49センチ

          身幅 約60センチ

          袖丈 約61センチ

・状  態     中古極上品

・官民区分     官給品

・入手場所     愛知の専門店

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  アメリカ陸軍ヘリクルージャケット(寒候期用・後期型・プレーン)まとめ

私がこのジャケットに一目惚れしたのは、とてもシンプルなところと、あまり有名でなかったところが気に入ったからですね。

 

でも、当時上述の専門誌で紹介したら、編集部に問い合わせが殺到したそうですよ。

(皆同じことを感じていたのかも?)

 

何より襟が普通なのが魅力ですね。

(ニット襟はいかにもフライトジャケット然としていて、賛否両論ですよね。)

 

このシンプルで、普通な感じが良かったのか、のちに多くのアパレルメーカーがサンプリングしています。

(日本でも女性に人気のブランドから、よく似たデザインのジャケットが販売されていましたよ!)

 

ただファッションブランド品と官給品では、材質に大きな開きがあるので、火気には要注意です。

 

さて今回のモデルですが、やはり年々数は減っていますね。

 

このブログを始めた2年前では、まだ大手通販サイトでも数着取り扱っていましたが、それも減ってきましたよ。

 

ただし商品をよくわかっていない業者さんの一部には、今も十把一絡げで「CVCジャケット」として販売しているところもあります。

 

そんなお店では、予想より安価に入手できる場合がありますよ!

(幸いこのブログは、業者さんにもあまり読まれていないようです!😃)

 

探しているあなたは、CVCジャケットと表示されていても、現物や写真をよく確認してみましょう。

(特に寒候期用は、背中が大きな識別点ですね。)

 

今回は、アメリカ陸軍ヘリクルージャケットのプレーンを分析しました。

次回は、イギリス軍の時計を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他のアメリカ陸軍ヘリクルー・エアクルー装備はこちらです。⬇︎

 

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

Twitterで見つけました💕

キリンさんのアップ、可愛いですね💕

(なかなかこんな近くで見られない!)

 

やはり草食動物はクローバー大好きなんですね!🍀

 

癒されました😍

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


新品未使用 GU フライト ジャケット ヘリクルー


80's U.S.ARMY ノ−メックス ヘリクルーフライトジャケット パッチ付き MEDIUM-REGULAR 80年代 ミリタリー アメリカ軍 米軍 カーキ 【古着】 【ヴィンテージ】 【中古】 【メンズ店】

スポンサーリンク

戦火の勇気(吹替版)

戦火の勇気(吹替版)

  • Edward Zwick
  • ドラマ
  • ¥1019
戦火の勇気(字幕版)

戦火の勇気(字幕版)

  • Edward Zwick
  • ドラマ
  • ¥1019