いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

少々違和感あり!【イギリスの軍服】陸軍空挺迷彩スモック(DPM・モデル品)とは? 0641 🇬🇧 ミリタリー

今回は、イギリス軍の空挺迷彩スモックを分析します。

残念ながらモデル品ですが、実際に空挺部隊の兵士が使用していたものですね。

どうやら、イギリス国内で製造されたものではなさそうです。

それはともかく、今回のアイテムも中古品ですが程度は良いですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  イギリス陸軍空挺迷彩スモック(DPM・モデル品)とは?

イギリス軍は、こと迷彩服に関しては、とても「おおらか」でしたね。

 

迷彩スモックは、必ずしも官給品でなくても、デザインが官給品と同じ+迷彩パターン(色調は概ね同じでOK!)がDPMなら訓練は勿論、実戦でも使用可能なんですね。

(陸上自衛隊も少ない官給品を補うために、中国製の迷彩服2型がPXで販売されていましたね。)

 

そのため各種演習や戦争(例えばフォークランド戦争)では、色調の違うDPMが混在していました。

 

勿論、一般兵科用迷彩スモックのみならず、空挺迷彩スモックも同じでしたよ。

 

今回のモデルは、そんな「PX品」の迷彩スモックで、おそらくアジア製だと思われます。

 

官給品とデザインが同じなだけで、あとは少しずつ違った箇所がありましたよ!

 

さてさて、それはどんな空挺迷彩スモックなのでしょうか?

 

今回は、イギリス軍空挺マニアのみならず、手軽に使える効果的な迷彩服をお探しのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

前面
今回のモデルは、ウエストをやや絞っています。f:id:akmuzifal6489:20210121165538j:image

 

背面
迷彩パターンはP85に近いですね。
でもタンの色調が僅かに違っています。
f:id:akmuzifal6489:20210120223821j:image

 

前面裏側
官給品同様、ライニングは一部しかない「ハーフライン」ですね。
f:id:akmuzifal6489:20210120224204j:image

 

背面裏側
ウエスト下のライニングはポケットも兼ねています。
f:id:akmuzifal6489:20210120223729j:image

 

前合わせはジッパーのみです。
f:id:akmuzifal6489:20210120223959j:image

 

タグ
何故か痛んでいた判読不明
(わざとこうしたのかも。🤔…スモックの生地は傷んでいませんね。)
f:id:akmuzifal6489:20210120224230j:image

 

襟周りレイアウト
襟はジッパーで立てることができます…がとてもタイトで首が苦しいですね。
f:id:akmuzifal6489:20210120224248j:image

 

エポレット
テーパー付きのラウンド型です。
ボタンに注意!
f:id:akmuzifal6489:20210120223845j:image

 

ジッパー
プルタブに刻印はありませんが…裏側には「YCC」の刻印が!
ジッパーは薄いブルーイング(黒染め)ですね。
f:id:akmuzifal6489:20210120223746j:imagef:id:akmuzifal6489:20210120224345j:image

 

胸ポケット
ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20210120224613j:imagef:id:akmuzifal6489:20210120223804j:image

 

腰ポケット
こちらもダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20210120223614j:imagef:id:akmuzifal6489:20210120223919j:image

 


テーパー付き
f:id:akmuzifal6489:20210120224406j:image

 

袖口はニットですが、このモデルはとても長いですね。
(折り返して使用するのでしょうか?ニットは化繊のようです。)
f:id:akmuzifal6489:20210120224449j:imagef:id:akmuzifal6489:20210120224043j:image

 

左袖ポエット
ボタンで開閉
コンパートメンとは2つですね。
f:id:akmuzifal6489:20210120223633j:imagef:id:akmuzifal6489:20210120224553j:image

 

右袖ポケット
こちらはダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20210120223652j:imagef:id:akmuzifal6489:20210120224311j:image

 

テイルピース用 ダットファスナー表裏
裏側裾にはドローコードを内蔵
f:id:akmuzifal6489:20210120224532j:imagef:id:akmuzifal6489:20210120223939j:image

 

内ポケット
左右にあります。
デニソンスモックから続く形状ですね。
f:id:akmuzifal6489:20210120223902j:image

 

ウエストのドローコード
左右にあります。
できればコードは官給品にしてほしかったですね。
(形状はともかく色調が違いますね。官給品は鮮やかなグリーンでした。)
f:id:akmuzifal6489:20210120223533j:image

 

肩付近のライニング
f:id:akmuzifal6489:20210120224508j:image

 

背面裾のポケット

f:id:akmuzifal6489:20210121165621j:image

 

テールピース

これもデニソンスモックから続く装備ですね。
f:id:akmuzifal6489:20210120224427j:image

 

使用方法は、後ろから股間を通して前の裾で留めます。
これは、空挺降下中に裾が捲れ上がって、視界を遮るのを防ぐのが目的です。
f:id:akmuzifal6489:20210120223711j:imagef:id:akmuzifal6489:20210120224124j:image

 

襟裏のボタンも再現
各DPM迷彩スモック専用のフードを取り付けるためのものです。
f:id:akmuzifal6489:20210120224101j:image

 

今回のモデルのボタン
グレイのプラスティック製
カラーも形状も官給品と全く違っていますね。
(官給品は濃いグリーンでしたね。)
f:id:akmuzifal6489:20210120224020j:image

 

部隊パッチ?
f:id:akmuzifal6489:20210120224329j:image

 

後付けの国籍パッチ
(手縫い)
f:id:akmuzifal6489:20210120223554j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

迷彩は、ホワイトの生地に、ライトブラウン(またはタン)、グリーン、ブラウン、ブラックを用いて刷毛で丸く塗ったようなパターンを描いています。

 

この迷彩はDPM(Disruptive  Pattern  Material:分裂模様素材)と呼ばれ、一般的な森林地帯のみならず、市街地でもある程度の迷彩効果があるとされていますね。

(残念ながら現在は廃止されています。😞)

 

今回のモデルは、最も明るいカラーであるタンがライトブラウンになっていますね。

 

そのため全体的に色調に違和感があり、例えるなら「血色の悪いDPM」のように見えるのが特徴です。

(官給品との識別点になりますね。)

 

生地は、コットンでサテンに似た防風織になっています。

(防風性能は高いです。)

 

デザインは、大戦中のデニソンスモックから続く伝統あるデザインで、背面にテイルピースが付いているのが一大特徴です。

 

構成は、エポレット付き、胸ポケット×2、腰ポケット×2、袖ポケット×2、内ポケット×2で、袖にはニットを配して冷気の侵入を防いでいます。

 

今回のモデルは、袖ニットがとても長いのが特徴ですね。

 

全体的な縫製は、丁寧で正確ですが、イギリス軍官給品ほどではありません。

 

タグが掠れていて文字の判読はできませんが、アメリカ軍M65のMとLの中間くらいのサイズ感です。

4  製造とサイズのデータです!

・製造又は契約年度 1990年代

・製造場所     不明

・契約会社     イギリス

・製造会社     不明

・材  質     コットン

・表記サイズ    不明

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約74センチ

          肩幅 約51センチ

          身幅 約56センチ

          袖丈 約60センチ

・状  態     中古極上品

・官民区分     民生品

・入手場所     ヤフオク

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  イギリス陸軍空挺迷彩スモック(DPM・モデル品)まとめ

迷彩の色調にやや違和感がありますが、全体的にはよくまとまったモデル品ですね。

 

なるほど、実際に使用されていたというのも頷ける品質です。

 

迷彩色調は官給品とやや違いますが、やはりDPMの効果には定評があるので、サバイバルゲーム、狩猟、野鳥観測には問題なく使用できますね。

 

またヒストリカルゲーマーにも、官給品の代替品として使えそうです。

 

しかしタグを外してボタンを付け替えれば、官給品と言われてもおかしくない出来から、悪用される可能性がありますね。

 

要注意です。

(今回の記事を参考に識別してみましょう!)

 

ところが既にDPMが廃止されている現在、それでも数が少なかった空挺スモックは、さらに数が減っています。

 

識別のポイントは、

  • 前見頃がジッパーのみで剥き出し
  • 袖がニット
  • テイルピース付き
  • 内ポケットが左右にある

なのですが、場合によっては一般兵士が靴下などを用いて袖にニットを付けていたり、テイルピースが取り外されている場合もありますね。

(そもそもP68にもテイルピースが付いていました。)

 

空挺スモック…という名称で販売されていても、今回の記事を基に、確実な識別を実施して購入しましょう!

 

ところで今回のモデルは、良心的なお店なら官給品より低価格で販売されている場合がありますね。

 

時代とともに激減しつつある官給品空挺迷彩スモックの代用品や実用におすすめですよ! 

 

今回は、違和感があるモデル品ながらよく出来たイギリス陸軍空挺迷彩スモックを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね!

 

それでは、また次回をお楽しみに!

(20220925更新)

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:他のイギリス軍空挺装備(モデル品を含む)に関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com    ✳︎     ✳︎     ✳︎

 Twitterで見つけました。

よもやよもや…

 単身赴任の私なら、10日は暮せそうです!

(〇〇三昧!💕)

 

そもそも、ここ何処なのでしょうね?

(釣りたい!)

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


【中古】MILITARY◆60s/イギリス軍/コンバットスモック/DPMカモ/ミリタリージャケット/1/コットン/GRN【メンズウェア】

実物 新品 デッドストック イギリス軍 WINDPROOF コンバット スモック DPMカモ【クーポン対象外】/ ミリタリー アウター ジャケット メンズ 迷彩 カモ柄 おしゃれ デザイン レア 希少 放出品 防寒 マウンテンパーカー【I】

スポンサーリンク

紅蓮の弓矢

紅蓮の弓矢

  • Linked Horizon
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
自由の翼

自由の翼

  • Linked Horizon
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
心臓を捧げよ!

心臓を捧げよ!

  • Linked Horizon
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
憧憬と屍の道

憧憬と屍の道

  • Linked Horizon
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
暁の鎮魂歌

暁の鎮魂歌

  • Linked Horizon
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes