いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【自衛隊装備品】陸上自衛隊作業外被(OD官給品)とは? 0326 🇯🇵 ミリタリー

こんにちは!

今回は、 陸上自衛隊の作業外被を分析します。

迷彩服2型を主体とする「戦闘服装着セット」の採用により、現在は官給品から外されて用途廃止になっていますね。

私のようなオールドコレクターには懐かしい装備品と言えます。

今回は実際に使用されていたフルパッチ(ワッペン)ですよ!

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

   目次

1  陸上自衛隊作業外被(OD官給品)とは?

1955年の警察予備隊発足から保安隊、そして自衛隊と名称を変えながらアメリカ軍を模範に、装備を整えてきた陸上自衛隊。

でも当初の装備は、とてもお粗末なものでした。

無理もありません。

朝鮮戦争を境に、アメリカの指導方針が180度変化し、旧に西側陣営に組み込まれたのですから…。

何をどう開発し、支給したらよいか…なんて誰にもわからなかったのです。

それでも少しずつ試行錯誤を繰り返し、自国の装備を開発・整備してきましたね。

特に個人装備は、アメリカ軍供与の衣類を基本に、日本にも適応するよう改良していきました。

今回のモデルは、1960年代にそれまでのジャケットタイプからシャツタイプの作業服(戦闘服)に変更された当時に採用された、言わばフィールドジャケットとも言える衣類で、通常は作業服の上に着用します。

一説には、アメリカ軍のM51フィールドジャケットが原型で、より簡素化、軽量化したモデルだとか。

さて、それはどんなジャケットなのでしょうか?

この装備を知らない貴方と、早速確認していきましょう!

2  陸上自衛隊作業外被(OD官給品)の全体及び細部写真

前面

4ポケットの典型的なフィールドジャケットタイプですね。

f:id:akmuzifal6489:20200225100755j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200224223521j:image

 

前面裏側

ライニングは半袖シャツの様に、袖の途中まで準備されています。
f:id:akmuzifal6489:20200225100404j:image

 

背面裏側

ライニングは主に上半身主体です。
f:id:akmuzifal6489:20200224223502j:image

 

前合わせはジッパーのみです。

ストームフラップはありません。
f:id:akmuzifal6489:20200225100938j:image

 

タグ

2001年度契約品です。
f:id:akmuzifal6489:20200224223450j:image

 

エポレットはテーパー付きのクサビ型です。
f:id:akmuzifal6489:20200224223706j:image

 

胸ポケット

ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200224223640j:image

f:id:akmuzifal6489:20200224223628j:image

 

腰ポケット

こちらは、ダットファスナーなどはありません。

これはシンプルですね。
f:id:akmuzifal6489:20200224223541j:image

f:id:akmuzifal6489:20200224223412j:image

 

袖は、マチ付きでボタンで開閉・調整
f:id:akmuzifal6489:20200224223425j:image

f:id:akmuzifal6489:20200224223512j:image

 

階級章とネイムプレート
f:id:akmuzifal6489:20200224223437j:image

 

うなじのサイズタグ
f:id:akmuzifal6489:20200224223529j:image

 

腰のドローコード
f:id:akmuzifal6489:20200224223551j:image

 

襟裏のボタン

確か専用のフードがあったと記憶していますが、見たことはありません。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  陸上自衛隊作業外被(OD官給品)の特徴とは?

生地は、ODのコットン、リネン(麻)、ポリエステルの混紡で軽量です。

また当初は撥水性がありますよ。

(どうしても使用中に効果が薄れてきますが…。)

デザインは、典型的な胴体に4ポケットのフィールドジャケットタイプで、内ポケットはありません。

ライニング(内張)は、胴体、袖とも一部のみで、イギリス軍風に言うとハーフラインになります。

ライナーは装着できません。

どちらかというと、真冬の防寒目的を考慮した衣料ではなく、真冬以外の季節で使用する軽防寒または軽防水衣料と言えます。

4  陸上自衛隊作業外被(OD官給品)製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度     2001年

 ・製造場所                   日本

 ・契約会社                   日本

 ・製造会社                     〃

 ・材質                          コットン

                                      リネン

                                   ポリエステル

 ・表記サイズ                2

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約75センチ

                                    肩幅  約51センチ

                                    身幅  約60センチ

                                    袖丈  約57センチ                                                                      

 ・状態                        中古上品

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 東京のイベント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  陸上自衛隊作業外被(OD官給品)まとめ

初めてこの作業外被を着た時の事を今でも覚えています。

新入隊員教育隊での野外活動でした。

ちょうどこの頃、当時の標準装備であったXサスペンダー(背中でX字に交わるサスペンダー)を外被の上に着用すると、タミヤ1/35の「アメリカ軍歩兵セット」のフィギュアみたいな服装になってカッコ良さが増した気がしましたね。

新品だったので軽い雨は弾いてくれましたし、大抵の物はポケットに収めることができました。

「なんて便利なジャケットなんだ…。」と純真(今も?)な私は感動したものです。

しかし世界の趨勢は、各国とも被服の迷彩化が進んでいました。

でも陸上自衛隊はずっとこの作業外被をODのまま、新型の迷彩服2型が支給され始めても使用していましたね。

下に着る迷彩服は最新なのに、外被はODの旧型というチグハグな装備で数年過ごしました。

如何にも当時の「動脈硬化」中の陸上自衛隊らしいエピソードですね。

でもその後、本格的に戦闘装着セットが普及し、隊員は世界でも有数なレベルの被服システムを手にすることができました。

素晴らしいですね。

(ここが現在の航空自衛隊と大きく違う所です。)

 

さて今回のモデルですが、サイズも日本人に合致したとても着易いジャケットと言えます。

あらゆるシチュエーションで使用が可能でしょう。

官給品の他に、PX品(熊笹迷彩もあり!)あり、こちらは今でもネットSHOPやイベントで入手可能です。

(おそらく、売れ残った商品を、細々と販売しているのでしょう。数は少ないようです。)

この装備を知らない貴方も、ぜひ新品を入手してファッション感覚で使用してみてください。

また後々の事を考えている方は、今回のモデルのようにフルにパッチ(ワッペン)の付いた程度の良いものを探してみましょう。

特に幹部自衛官の使用していたモデルは、きっと将来役に立ってくれますよ!

 

今回は、陸上自衛隊のちょっと前の作業外被を分析しました。

次回は、スペイン軍の迷彩服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他の陸上自衛隊OD装備はこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

 今回のモデルの原型と言われているアメリカ軍M 51フィールドジャケットはこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

私ごとですが…今日は休みでした。😃

せっかくなので(何がせっかく?)朝からウォーキングしようと思い0500時に起きたら結構な雨が降っていましたよ。

雨は夕方からと予想していたので、大外れでした。😞

(健康に良い事をしようとするとこんな感じです。まだまだですね。)

仕方がないので二度寝したら、次に起きたのが0930時!

貴重な人生の時間を失い、かつブログの更新が遅れました。

まあ、こんな日もあるよ…と気を取り直してのんびり過ごしています。😎

貴方はお仕事ですね。頑張り過ぎず頑張りましょう!

 

読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

remember

remember

  • Uru
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes