いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【旧西ドイツの軍服】陸軍防寒パーカー(後期型)とは? 0514 🇩🇪ミリタリー

こんにちは!

今回は、旧西ドイツ軍の防寒パーカーを分析します。

以前分析したモデルの後期型で、より耐久性が増して使い易くなっていますね。

今回は中古品ですが極上品ですよ。

(シェル:外皮にやや汚れ、錆染みあり。)

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  旧西ドイツ陸軍防寒パーカー(後期型)とは?

第二次大戦後、東西に分割統治されたドイツでしたが、西ドイツはアメリカ主導の下、一見アメリカチックな個人装備を採用していましたね。

(でも、よく見るとヘルメットの形状以外は全く別物だったことがわかります。)

 

ナチスとの区別を図りつつ、ドイツのオリジナリティを重視したその姿勢には、ドイツの「アメ公の装備なんて使えねえよ!」というドイツ魂を感じますね。

(同様の立場で、ほぼそのままアメリカ装備を採用した日本とは、一線を画している感があります。一長一短がありますが…。)

 

中でも各種防寒装備は、ヨーロッパの長い伝統に基づいたデザインが魅力ですよね。

 

今回のモデルは定番の防寒パーカーなのですが、初期型の欠点を改良し、より量産に向いたデザインに変更されていますよ。

 

さてさて、初期型パーカーとどこが違うのでしょうか?

今回は、旧西ドイツ軍マニアのみならず、暖かい防寒着を探しているあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  旧西ドイツ陸軍防寒パーカー(後期型)の全体及び細部写真

前面

両袖のドイツ国籍マークが強く主張していますね。

f:id:akmuzifal6489:20200915063432j:image

 

背面

ウエストは背面のみ絞ることができます。
f:id:akmuzifal6489:20200915063446j:image

 

前面裏側

ライナーを装着しています。

正面のボタンは、ライナー取り付け用です。
f:id:akmuzifal6489:20200915063530j:image

 

背面裏側

ボア付きでとても暖かいですよ。
f:id:akmuzifal6489:20200915063551j:image

 

前合わせはジッパーとボタンです。

個人的には、もう少し下までジッパーがあったら良いのにと思いますね。
f:id:akmuzifal6489:20200915063556j:image

 

シェルのタグ

1985年度契約品です。

 

上から3段目の左側の数字は、身長160〜170センチ、胸囲95センチが適正サイズという意味ですが、通常の戦闘服の上に着用することを想定しているため、実際のサイズはもっと幅が広いです。

f:id:akmuzifal6489:20200915063423j:plain

 

エポレットはテーパーなしのラウンドタイプ
f:id:akmuzifal6489:20200915063435j:image

 

胸ポケット

ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200915063512j:imagef:id:akmuzifal6489:20200915063454j:image

 

腰ポケット

こちらもボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200915063538j:imagef:id:akmuzifal6489:20200915063419j:image

 

左胸ポケットの下には予備のボタンが!
f:id:akmuzifal6489:20200915063411j:image

 

袖はタブとボタンで調整できます。

前期型にあった肘の補強生地が省略されていますね。
f:id:akmuzifal6489:20200915063505j:image

 

内ポケット

ライナーにもボタンが付いていて、使い勝手は抜群ですよ。
f:id:akmuzifal6489:20200915063534j:imagef:id:akmuzifal6489:20200915063457j:image

 

袖は3重で、シェルの下にはライナーの袖、その内側にはナイロンの袖があります。
f:id:akmuzifal6489:20200915063414j:image

 

ナイロンの袖は、テープとボタンで絞りを調整できます。

なんという贅沢なデザイン!
f:id:akmuzifal6489:20200915063520j:image

 

ライナー用タグ

記載内容はシェルのタグと大きく変わりません。
f:id:akmuzifal6489:20200915063547j:image

 

背面ウエスト部の調整は、ボタンホールの開いたナイロン製テープで調整。
f:id:akmuzifal6489:20200915063442j:image

 

フードや裾のライナー取り付けは  ダットファスナーで。

(その他(前身頃とか)はボタンです。)
f:id:akmuzifal6489:20200915063450j:image

 

裾のドローコード

左側はループになっていて、使用しない時はライナー装着用のボタンに掛けておきます。
f:id:akmuzifal6489:20200915063543j:image

 

本体のライニングは裏にゴムをコーティングしていあります。

これである程度の防水が確保でいますね。

でも、製造時期によっては硬化してる場合もあるようです。
f:id:akmuzifal6489:20200915063501j:image

 

ライナーの力が加わる部分はヘリンボーンの生地で補強されています。

リッチですね。
f:id:akmuzifal6489:20200915063439j:image

 

ジッパーは「OPTI」です。
f:id:akmuzifal6489:20200915063427j:image

 

割れやすかった前期型から改良されたボタン。

以降現代まで使用されていますね。
f:id:akmuzifal6489:20200915063525j:image

 

国籍マーク

(本来はイエローではなくゴールドだとか!)
f:id:akmuzifal6489:20200915064520j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  旧西ドイツ陸軍防寒パーカー(後期型)の特徴とは?

生地はOD(オリーブドラブ)のコットンサテンで、やや重量がありますが防風性能に優れていますよ。

平均的に初期型より赤味が強い(茶色っぽい)印象です。

 

デザインは、基本前期型と大きく変わりません。

エポレット付き、胸ポケット×2、腰ポケット×2、内ポケットで、専用のライナーを装着できます。

 

初期型との大きな違いは、

・肘の補強生地が省略

・ボタンを裏表のない頑丈なタイプに変更

・ライナーをボア付きに変更

の3点ですね。

 

今回のモデルは、数多くのサイズがあるのも特徴です。

上手くサイズが合えば、コートタイプからジャケットタイプまで選ぶことができますよ。

 

全体的な縫製は、さすがドイツといった感じで質実剛健…と書きたいところですが、ボタンの取り付けが貧弱で、すぐに糸がほつれる場合があります。

その他は問題ありません。 

4  旧西ドイツ陸軍防寒パーカー(後期型)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度    1985年

 ・製造場所                   ドイツ

 ・契約会社                   ドイツ

 ・製造会社                      〃

 ・材質                          コットン

            アクリル

 ・表記サイズ                160-170/95

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約80センチ

                                    肩幅  約51センチ

                                    身幅  約59センチ

                                    袖丈  約56センチ

 ・状態                        中古極上品

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 岐阜の専門店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  旧西ドイツ陸軍防寒パーカー(後期型)まとめ

改良された後期型は、耐久性や防寒能力も増して、日本でも大人気になりました。

 

その後、フレック迷彩のモデルにチェンジされてからは、余剰の単色パーカーが大量に払い下げられ、日本にも多く入荷しましたね。

このため、さらに人気に拍車が掛かりましたよ。

 

ミリタリーマニアでもない人がガンガン来ていたので、近年稀に見るヒット商品だったのでは?

 

しかし、さすがに2020年現在、官給品は減ってきましたね。

もはやデッドストックは、簡単に見つからなくなりました。

(現在は中古品がメインですね。)

 

しかし、安心してください。

大人気アイテムということで、忠実なモデル品も販売されていますよ。

 

官給品でしたら、デッドストックといえども汚れや変な所に折シワが付いていたりしますが、未使用品なら安心ですね。

(このブログでも、いつか分析して見たいですね。)

 

官給品にこだわるあなたは、ぜひ東京の「N店」に問い合わせてみてください。

 

機能優先、実用にこだわるあなたはモデル品を入手してみましょう!

 

今年の冬はラニーニャなので寒くなりそうなので、このパーカーの出番も多いかもしれませんね。

 

今回は、旧西ドイツ軍の重くて暖かい防寒パーカーを分析しました。

次回は、タイ王国の迷彩服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:大戦後の東西ドイツ陸軍装備(国境警備隊も含む)はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

Twitterでフクロモモンガの画像を見つけました。

 

 

天使ですね😍

意外と長生きするらしいです。

欲しい!💕

 

いつかきっと…😎

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

(いずれもモデル品です。)


【15%OFFクーポン対象】新品 ドイツ軍 ボアライニングパーカー オリーブ ボア状のライナーは、ボタンで取り外し可能 防寒性もあり、スタイリッシュなデザイン 一押しのアウターの1つです WIP メンズ ミリタリー アウトドア 敬老の日

【10%以上】◆西ドイツ軍BWモールスキンライニング(取り外し可)パーカーコートレプリカ オリーブグレーGR.3(L)【単品配送・送料無料】【FS】

スポンサーリンク

remember

remember

  • Uru
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes